本文へスキップ

寝具の新素材!Luffas-ラファス-

これまでにない寝具の新素材!

株式会社ワタセは、自然素材のへちまに着目しました。
創業明治4年の老舗のふとんメーカー「ワタセ」が開発した新素材「ラファス」
新しく、マットレスが仲間入りしました!

ギャラリー

イメージ01

へちまの魅力

へちまは、通気性・吸放湿性・速乾性に優れているので寝具に最適な素材です。

イメージ02

農商工連携

経産省の支援を受け、農業と商業が一体となって地域を活性化する取り組みをしています。

イメージ03

研究結果

日本でも少数のへちまの研究を続けている神戸工専の尾崎教授を筆頭にへちまの寝具における実験結果です。

イメージ04

製品化

枕・敷きパッド・敷マットレス・などに生かされています。
今後も寝具などの資材としても更に用途が広がります。

へちまについてお知らせ

profile

株式会社 ワタセ

〒521-1311
滋賀県近江八幡市安土町下豊浦2番地
TEL.0748-46-2103
FAX.0748-46-5492
Email:info@watase.co.jp
(@は、小文字に置き換えてご利用下さい)





多孔質のへちま繊維は、通気性バツグン!
しかも吸放湿性に優れ、肌にもやさい。
だから、涼しく、サラサラと快適!
このへちまの特性に着目し、寝具に取り入れることにしたのが始まりです。
へちまを寝具に利用した場合の実験なども行い、、特許も申請いたしました。

地元や日本の農業の衰退ぶりにもなんとか貢献できないか?という視点から、近畿経済産業局の農商工連携の補助金に申請し協力とご指導を頂きながら、開発に取り組んでいます。

へちまは天然素材

へちま水は、化粧水に利用されているように、「ラファス」は天然のへちまを使用していますので、安心・安全です。

ラファスシートの製造工程
(1)へちまの皮を広げて、長さ30cm、幅8cmの長方形のピースを作る。
(2)それを写真のように縫製し、繋ぎ合わせる。
(3)シートの繋ぎも麻100%の天然素材を使用

へちまは、長持ち

へちまは、三次元に発達した独特の構造を持つ天然素材です。。
へちまの立体構造は弾性に優れ、寝ている間の体をずっと支えます。


へちまは、清潔

ラファスは、防ダニ・防カビ加工をしているので、安心・安全です。
さらに、ラファスは非常に通気性がよく、カビやダニの発生も抑えます。
また、丸洗い後もすぐに乾燥するので清潔に保つことができます。